弁護士特約を附帯していて良かった!失業状態で収入がゼロになっても弁護士に頼める!

出退勤や登下校の途中にて不意に遭うことも考えられる交通事故、その多くで健康的な悪影響を受けてしまいますので働いていた方になれば収入が途絶えてしまうこともある一大事です。特に被害者が一家の大黒柱である場合は生活を維持することも困難になって行きますので、出来るだけ多くの慰謝料を早めに獲得していくことが重要になって来ます。

もしこの場合に自動車保険の中に弁護士費用特約を附帯しておくと、慰謝料の交渉に有利な弁護士の登用を基本的に無料で行えることになるでしょう。交通事故時にどこかの企業に属していた場合は、たとえ治療のために休職が出来ることになってもその間の給料が出ないことは日常茶飯事です。このような状況で、弁護士を自費で雇う事が如何に困難かを考えてみるとこの特約は非常に有難いものと言えるでしょう。

また、弁護士経由で加害者の自賠責保険に対して仮払金の請求が出来ますので少しでも生活費や治療費に役立てたいものです。