交通事故における弁護士費用特約のワナ!弁護士が悪用も!

現在多くの自動車保険における有意義な特約となっている弁護士費用特約、これは交通事故に遭った時に相談やその他の弁護士雇用に掛かった非常を一定額まで補償しようという特約になります。弁護士雇用について初期費用が掛かることの多い交通事故案件では、この特約を適用することでスムーズに処理が進められることが期待できます。

しかし、この被害者にとってメリットの多い弁護士費用特約について、弁護士の中には費用を満額使う魂胆で処理を長引かせようとする者もいるので注意が必要です。この費用は弁護士に言わせれば、結果が出るか否かに関わらずに徴収できることから卑しい気持ちになる者も多いと言えるでしょう。

無料相談の弁護士でこの特約の有無を聞かれてきた場合はカモにされるケースもあるので、有料相談であってもきちんと適正な経費処理をしてくれる弁護士を選ぶことが重要になります。この制度は被害者のためのものであって弁護士のための制度ではないことを覚えておくべきです。